ロックダウン中の国によっては、自己証明や他の書類が必要な場合があります。IATA旅行センター、または問題の政府のウェブサイト、大使館または領事館の情報を参照してください。